夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング.net

『不倫相手も家庭も手放したくない心理』

こんにちは。
カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です。

 

男性は、遊びの要素が強ければ比較的早く不倫関係を終わらせることができるのですが(発覚と同時に)、「不倫という関係」に執着が強いと、ダラダラと続いてしまう場合があります。

 

 

女性の場合は、一度不倫をしてしまうとそれが遊びだったとしても、完全に不倫関係を切るまでには長い時間を費やすことが多いのです。

 

 

女性は、一人の男性に対して「気持ちの全て」が向いますが、男性の場合は、実は「比率」で気持ちの振り分けをできる場合があるんです。

 

 

例えば、60%は妻、40%は不倫相手のように。

 

 

女性は、基本的には気持ちがある方に100%向います。

 

 

だからこそ、女性が不倫をしてしまうと、離婚に至るケースが多いのです。

 

 

しかし、男性の場合、不倫相手と手を切れば、心も家庭に戻ってくることが多いんですね。

 

 

それこそ、手のひら返したように、不倫を終わらせた途端に妻に優しくなることもあります。

 

 

ここが男女の不倫の違いでもあるかもしれませんね。

 

 

家庭ではいつも通り穏やかで普通に過ごし、夫婦仲もそこそこ、セックスも普通にある。

 

 

なのに不倫相手とは何年も切れることなく、すっかり生活の一部になっている場合は、上記のような「気持ちの振り分け」が起こっている場合があります。

 

 

結局は、両方足して100%になるので、両方手放したくないんですね。

 

 

「不足原則」も働いているのでしょう。(足りないものを他で補う)

 

 

だからといって、罪悪感もあまり感じないので、家庭では普通にしていられるのです。(この場合、夫が不倫をしていることに気が付かないこともあります)

 

 

以下の二つに分かれていることが多いです。

 

 

@不倫をすることに罪悪感をあまり感じない

 

 

A不倫をすることに罪悪感はあるが、不倫関係を終わらせることに恐怖を感じている

 

 

両者とも、積極的に家庭を壊す気はありません。

 

 

@の「罪悪感をあまり感じない人」の場合、不倫をすることがそれほど悪いことだと思っていない、不倫相手に対して思い入れが少ないので、さほど罪悪感を感じていない人が多いですね。

 

家計にお金もちゃんと入れているし、子供の面倒も見ているし、義務を果たしているんだから別にいいじゃないかという感覚の方もいます。

 

 

親も不倫をしていたり、不倫をすることが倫理に反しているとの道徳的な教育を受けていない場合(親も「浮気は男の甲斐性だ」という感覚)は、罪悪感もあまり感じないので、「何が悪いの?」と悪いことであるという実感もない
こともあります。

 

 

「不倫相手のこんなところが素晴らしいんだ」「不倫相手とは運命なんだ」「だから僕は相手女性と別れたくないんだ」と平気で妻に何でも言ってしまう方もいます。

 

 

罪悪感を感じることが少ないと、「反省」をすることも「苦しくなる」こともないので、何年も不倫を続けてしまうことにもなりかねません。

 

 

このような方の場合は、改めて「不倫をすると周りがどれだけ傷つくか」ということを学ぶ必要があるでしょう。

 

但し、何度も繰り返し伝えていかないと認識できない場合が多いので、根気よく伝え続けることが大切となります。

 

 

『不倫をする人に「うつ」の人が多いのはなぜ?』

 


記事の最新情報は、カウンセラーNAOKOのブログ夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング〜明日へ架ける橋にて発信中!

 

<夫の不倫問題を解決するコラム>

 

夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング(夫の不倫が終わっている方向けのサイト)

 

夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング(夫の不倫が渦中の方向けのサイト)

 

<読むだけでカウンセリング>

 

夫の不倫問題に対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

 

夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

 

※読むだけでカウンセリングと同じような効果をもたらし、自力で解決できる力が身に付きます。

夫婦問題・不倫問題を解決して幸せな人生を取り戻すためのヒントはこちら!

電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させました。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。

電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」の詳細はこちら!


夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング


「夫の不倫は終わったけれど、心の傷が深くて前に進めない・・」

「不倫をした夫と再構築したいけれど、どうしても許せない気持ちが出てくる・・」

このようなお悩みをお持ちの方は、夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリングをご利用ください!

夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング


電子書籍「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」




夫の不倫の渦中にある方向けのサポートブックです。

順番に読んでいくだけで、次第に「自分軸」が身につき、不倫をしている夫に適切に対処をしていくことができるようになります。

電子書籍「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」の詳細はこちら!


無料メルマガ


メルマガ購読・解除
 

「不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫をやめるのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、【不倫に対する対処法】や【夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築について】など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)




ホーム RSS購読 サイトマップ
無料メルマガ カウンセリング予約 サービス・料金 カウンセラー紹介 体験者様の感想