夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング.net

『不倫問題解決に必要なこと』

こんにちは。
カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です。

 

多くの不倫問題のご相談を受ける中で、不倫問題が終息に向かっている方々に共通しているところがあります。

 

それは、「根気強く、夫と向き合い闘ってきた」ということ。

 

 

「闘う」とは、夫を責め立てたりすることではありませんよ。

 

 

自分の中できちんと「ここまでは許されるけど、これ以上は許しませんよ」という境界線を引き、冷静に自己主張をすることです。(適切な方法で)

 

夫の行動に対して、自分はどのような気持ちになり、どのようにして適切に伝えていくか。

 

 

不倫をされている側が、「今できることに焦点を合わせて」行っていく。

 

 

不倫問題を解決に向かわせるには、この姿勢は必要不可欠になってきます。

 

 

もちろん、不倫期間や夫の性格や心理状況、妻の心理状況などに合わせて対応は異なって くるのですが、最終的には「闘わずして、平和は得られない」ということなんですね。

 

 

夫とぶつかることが悪いことだと思っている方も多いかもしれませんが、決して悪いことではありません。

 

 

お互い責め立てたり、非難ばかりをすることは良いことではありませんが、二人の関係性をより良いものにしていくためには、時にはぶつかることも必要な場合があります。(衝突をし合うのではなく、お互いに本音で向き合うということです)

 

不倫をしている方の多くは、正直、妻を舐めています。

 

「不倫をしていることがバレたけど、隠れてやっていけばいい」「どうせ俺が不倫を止めなくても、妻から離婚を言われることはないだろう」「不倫なんて対したことではない」 このように甘えが強く、妻のことを舐めている方が多いのが現状です。

 

 

妻のことを舐めていて、甘えが強い夫に対して、不倫のことを一切言わなかったり(ずっと)、居心地の良い家庭だけを提供していると、更にこの甘えに拍車がかかる場合があります。

 

 

既婚男性の本音としては、「家庭も壊したくないが、不倫相手の女性も手放したくない」 のです。

 

 

このように宙ぶらりんな状態をいつまでも維持していきたいので、周りから何も言われない限りは、現状に甘んじてしまうばかりになる可能性があります。

 

 

このようなタイプの夫にこそ、最終的には「本気でぶつかっていく覚悟」が必要なのです。

 

但し、真面目で罪悪感が非常に強く、まだ不倫初期の夫に対してはリスくが高くなりますので、時期をみていく必要があります。

 

 

どちらにしても、本気でぶつかっていくにはリスくも覚悟も必要です。

 

 

その為にも、自分が本当にそれを望んでいるのか?自分はどうしていきたいのか?

 

夫との関係で何を求めているのか?を問いかけてあげることが大切です。

 

 

問いかけても答えが出てこない場合には、自分を大切にすることを強化してあげましょうね。

 

 

強化することによって、自然と「境界線」も引けるようになってきますからね。
(カウンセリングでは、「自分を大切にする」という基盤を強化するトレーニングを行うことが多いです。トレーニングといっても簡単です^^)

 

中には、夫に対して怖くて言えない・・という方もいるでしょう。

 

焦る必要はありませんよ。多少時間がかかってでも、自分がどうしていきたいのか?を問いかけてあげて選択することが大切です。

 

今日のご相談者様は、半年ほどかけて夫に対して本気で向き合い、不倫が終息しました。

 

夫も劇的に変化して、反省をして行動を改めるようになりました。

 

しかし、この半年での出来事が壮絶過ぎて、それでも踏ん張って乗り越えてきたので、 心はヘトヘトでした。

 

 

これからは、自分の心を癒していく番です。今まで本当によくがんばってこられたと思います。

 

 

そんな自分をどうか沢山沢山褒めてあげて下さいね。

 

がんばったご褒美は、心の成長として、夫との関係性において必ず貰えるようになっていますからね。

 

 

夫が不倫を断ち切って、妻の元に戻ってきたあとは、もう一つ乗り越えないといけない問題が降りかかります。

 

 

この頃には、今まで自分が抑えてきた感情が一気に湧いて出てきてしまうことが多いんですね。

 

 

特に、夫を取り戻し、安心した瞬間に出てくることがあります。

 

 

悲しみや苦しみの感情、相手女性に対しての憎しみの感情など・・。
多くは夫に対してよりも、相手女性に対して憎しみが向けられる場合があります。

 

フラッシュバックが出てくるのもこの頃からが多いです。

 

ここでは我慢をして自分の感情を抑えたりしないで、適切に感情を出しきってあげましょうね。

 

 

自分にとって感じたくない感情なのかもしれませんが、それも大切な感情です。

 

 

罪悪感を感じることなく、その感情に寄り添ってあげて下さいね。

 

 

今のあなたはどの段階にいるでしょうか?

 

 

どの段階にいたとしても、決して自分を責める必要はありませんよ。

 

 

少しずつ少しずつでも、前に進んで行かれることを願っています。

 


記事の最新情報は、カウンセラーNAOKOのブログ夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング〜明日へ架ける橋にて発信中!

 

<夫の不倫問題を解決するコラム>

 

夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング(夫の不倫が終わっている方向けのサイト)

 

夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング(夫の不倫が渦中の方向けのサイト)

 

<読むだけでカウンセリング>

 

夫の不倫問題に対処するためのサポートブック(夫の不倫が渦中の方向け)

 

夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック(夫の不倫が終わっている方向け)

 

※読むだけでカウンセリングと同じような効果をもたらし、自力で解決できる力が身に付きます。

夫婦問題・不倫問題を解決して幸せな人生を取り戻すためのヒントはこちら!

電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させました。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。

電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」の詳細はこちら!


夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング


「夫の不倫は終わったけれど、心の傷が深くて前に進めない・・」

「不倫をした夫と再構築したいけれど、どうしても許せない気持ちが出てくる・・」

このようなお悩みをお持ちの方は、夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリングをご利用ください!

夫の不倫後〜妻の心を回復させるカウンセリング


電子書籍「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」




夫の不倫の渦中にある方向けのサポートブックです。

順番に読んでいくだけで、次第に「自分軸」が身につき、不倫をしている夫に適切に対処をしていくことができるようになります。

電子書籍「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」の詳細はこちら!


無料メルマガ


メルマガ購読・解除
 

「不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫をやめるのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、【不倫に対する対処法】や【夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築について】など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)




ホーム RSS購読 サイトマップ
無料メルマガ カウンセリング予約 サービス・料金 カウンセラー紹介 体験者様の感想